除毛クリームは髭用にも使えるのか!?顔に使う際の注意!

除毛クリームは髭に使えるのか

「ギャランドゥ(腹毛)処理用に除毛クリーム買ったんだけど、
あれ、待てよ?
これって、ヒゲにも使えるんじゃないか??

(ざわざわ)笑」

そういう思いに駆られることがあるかもしれません。

ここでは、除毛クリームがヒゲにも使えるかどうかについてお伝えしていきます。

◯除毛クリームをヒゲに使うメリット

除毛クリームは毛を溶かしてムダ毛を無くしていくクリームなのですが、他にも毛そのものが生えてくること抑制させることができる抑毛クリームなどがあります。
どちらもムダ毛処理には欠かせないアイテムなのですが、用途に応じて使い分けることで綺麗な脱毛に繋がるようです。

特に除毛クリームはムダ毛をクリームで溶かしていく方法なので、
カミソリなどで剃るよりも肌がツルツルになりやすくなるので剃った後の皮膚のジョリジョリ感も残りません。

除毛クリームは塗ってからしばらくするとクリームに配合された成分により毛が分解されていくので、そのまま水で洗い流すだけで脱毛できます。

特に除毛クリームは自宅で簡単に髭や顔を綺麗に脱毛できるのでおすすめなのです。

カミソリや電動シェーバーで髭を剃るのとは違い、カミソリ負けの心配もなく、剃るタイプの髭処理よりも深く毛を脱毛できるメリットがあります。
使用方法もとても簡単で、除毛したい場所にクリームを塗って時間が経ったら水洗いするだけなので、毎朝の髭剃りが面倒な方に向いています。

◯除毛クリームをヒゲに使うデメリット

しかし、除毛クリームは顔に使用すると危険が多いものが多いので、
特に肌の弱い方は脱毛クリームによって肌荒れを起こしてしまうこともあるので注意しながら行いましょう。

除毛クリームに配合される成分の中には髭を形成しているタンパク質を分解するために大事な要素であるアルカリ性成分があり、
このアルカリ性が肌に刺激を加えることで肌を痛めてしまう場合もあります。

もちろん、除毛クリームは肌に使うものなので、肌に安全な成分で設計してあります。
しかし、顔の皮膚は、体の他の部分に比べて敏感なので、他の部分では大丈夫だった場合でも皮膚トラブルが起きる可能性があるのです。

ですので、除毛クリームで髭や顔脱毛を行いたい人はなるべく肌に優しいものを選びましょう。

(ちなみに、一般的に除毛クリームのメーカー側は、ヒゲに使うことをすすめていません。
顔が他の部分に比べて皮膚が弱いことに加えて、目や口に入った時にクレームを保証できかねるからという理由もあるでしょう。)

僕たちは共に、モテ腹ライフを実現していきましょうね(´▽`)ノ

ギャランドゥ(腹毛)処理の方法についてコチラにまとめています。
参考にしてみて下さい。
>>「ギャランドゥ(腹毛)処理初めてのあなたへ」

ヘッド2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の使い方・コツ!

『脱毛器』実践3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く脱毛したい人向け!】

【確実に脱毛したい方向け!】

【楽しく脱毛したい方向け!】

PAGE TOP