ギャランドゥ(腹毛)処理専用除毛クリームはNull(ヌル)リムーバークリーム

ギャランドゥ処理専用除毛クリーム
ギャランドゥ(腹毛)があると、お腹が気持ち悪く見えてしまいますよね。。

>>「ギャランドゥとは?」

 

僕も、ギャランドゥ(腹毛)が濃かったので気持ちは良く分かります。

どれだけファッションやヘアスタイルを気をつかっても、

「清潔感」のレベルを一撃で大幅低下させてしまう威力が、

ギャランドゥ(腹毛)にはありますよね。。

ギャランドゥ(処理前)
しかし今では、僕は自分のお腹を気兼ねなく見せられるようになりました。

(積極的に見せびらかしたりしないですけどね。笑)

ギャランドゥ(処理後)
ただ、ここに至るまでに、

ギャランドゥ(腹毛)の処理方法について、

本当に色々と調べてきました。

  • 「ムダ毛処理方法は何がある?」
  • 「除毛と脱毛は違うの?」
  • 「痛くいない方法は?」
  • 「安い方法は?」
  • 「簡単な方法は?」
>>詳しくは、こちらをどうぞ。

「ムダ毛処理方法一覧」

 

その末に、ムダ毛処理方法の中でも、

除毛クリーム(=脱毛クリーム)がもっとも手軽で簡単」

という結論に至ったわけです。

 

「脱毛」お金がかかるし、やってしまうと後戻りできないですからね。

まずは手軽に「除毛」からしてみたら良いですね。)

 

そして、数多くある除毛クリームを色々調べて、試してみた中でも、

ギャランドゥ(腹毛)のムダ毛処理専用の除毛クリーム

と思える商品を見つけたのです。

 

「いやいやいや。

ギャランドゥ(腹毛)処理『専用』の除毛クリーム?

なんだよ、それ!?」

と、思いますよね?

 

ここでは、

「ギャランドゥ(腹毛)を処理する上では、この除毛クリームが最適!」

と、考え至った理由をお伝えしていきます。

 

(ここでは、賢く除毛クリームを買うためのヒントを得られるようにまとめていますので、

ユル~く、読んでみてください。(´▽`)ノ)

 

ギャランドゥ(腹毛)処理の専用除毛クリームの条件

悔しいけれどお前に夢中
ギャランドゥ(腹毛)処理のための除毛クリームとして必要な条件について、確認しておきましょう!

ポイントは3つあります。

 

1.除毛力

2.スキンケア効果

3.価格帯

 

詳しく見ていきましょう。

 

1.除毛力

 

「ギャランドゥ(腹毛)」の毛は腕毛やすね毛に比べて太いので、除毛力の高いものを選びましょう!

その方法は、

男性用」と表記してある除毛クリームを選ぶこと、です。

 

 

2.スキンケア効果

 

一般的に、

「お腹の皮膚」は、「腕や足の皮膚」よりも厚い、です。

また、通常の除毛クリームは、腕や足に皮膚トラブルなく使える設計にしてあります。

よって、ギャランドゥ(腹毛)処理のために使う場合は、

特にスキンケア効果の高いものを求める必要はないでしょう。

 

つまり、具体的には、

スキンケア成分が数成分入っていて、

「肌がかぶれた」などの口コミ・評価がなければ十分

です。

 

 

3.価格帯

 

除毛クリームの機能と価格帯の関係として、

単価¥1,000以下では、皮膚トラブルのリスクが高いです。

 

十分な除毛力とスキンケア効果を有するものを選ぶには、

単価¥2,000~4,000が相場です。

 

(*ヒゲも除毛できる程スキンケア効果の高いものを選ぶなら、単価¥4,000以上が相場。)

(ただ、あなたが、肌の丈夫さに自信があるなら、単価¥1,000~2,000の除毛クリームも良いかもしれません。)

 

以上まとめると、

 

ギャランドゥ処理専用除毛クリームが満たすべき条件は次の通りです。

・ 「男性用」

・ 「スキンケア成分が数成分入っていて、『肌がかぶれた』などの口コミ・評価がない」

・ 「単価¥2,000以上」

 

 

Null(ヌル)リムーバークリーム愛用ポイント

愛用ポイント
僕は、

『ギャランドゥ(腹毛)のムダ毛処理専用の除毛クリーム』として、

Null(ヌル)リムーバークリーム」を愛用しています。

 

ここでは、その愛用ポイントとして次の4つをお伝えしていきます。

 
  • 『除毛力の高さ』と『十分な肌への優しさ』
  • 安心の価格帯と嬉しい『コストパフォーマンス』
  • 『返金保証』という自信
  • 実際に使ってみた『感想』
 

 

『除毛力の高さ』と『十分な肌への優しさ』

 

Null(ヌル)リムーバークリームは、

メンズ用」と表記されており、

高い除毛力が期待できます。

 

また、スキンケア成分として

「アロエエキス」、「ノバラエキス」を配合し、

スキンケア効果も期待できます。

 

 

安心の価格帯と嬉しい『コストパフォーマンス』

 

Null(ヌル)リムーバークリームが他のクリームともっとも違うところが、

圧倒的にコストパフォーマンスが高いことにあります。

 

(*「コストパフォーマンス」を「価格」と混同しないように注意して下さい。

大切なのは、「内容量当たりの価格」で比較するということです。

販売価格が安くても、入っている量が少なければ割高ですからね。

まれに、すごく安いと思ったら、少ししか入ってない除毛クリームも見かけますので。)

 

除毛クリームの相場として、

「高い除毛力と、十分なスキンケア効果を期待できるのが、¥2,000以上という価格帯」

でしたが、

 

Null(ヌル)リムーバークリームは、

「販売価格¥2,499」という価格でありながら、

「内容量200g」という大容量であることによって、

『¥1,250/100g』

という、その他除毛クリームに比べても、

圧倒的に高いコストパフォーマンスを誇っています。

除毛クリーム価格表

(↑*画像をクリックすると拡大して見れます。)

その他除毛クリームとの価格・スペック比較について詳しくはこちらをどうぞ。

>>「除毛クリームランキング」


 

返金保証という自信

 

さらに「返金保証」がついています。

「返金保証」って、販売者にとっては「損するリスク」なわけです。

 

では、何のためにそんなリスクを取るのか?

 

これは、

「商品を実際に使ってさえもらえれば、満足してもらえるはず。」という自信と、

「騙されたくないという不安で購入を迷っている人の背中を押してあげたい。」という思いやりを、

“販売者が損するリスク”を取ってまで表明しているわけです。

 

しかも本来、「返金保証」とは、

高額商品や高級サービスなどで、

安心して試してみてもらえるように付ける特典です。

(高額商品というのは、購入の心理的ハードルが高いですからね。)

 

だからおそらく、

単価¥2,500程度の商品に

返金保証特典が付くというのは、

普通はあり得ないことで、

よほど、「商品への自信」と、「購入者への思いやり」があるのだと思います。

 

 

実際に使ってみた「感想」

 

僕は、Null(ヌル)リムーバークリームで、

ギャランドゥ腹毛)に塗って除毛処理していますが、

 

簡単にツルツルスベスベになって、

痒みなどの皮膚トラブルもなく

かつ、テクスチャも使いやすいです。(伸びやすく、垂れにくい)

(強いて難点を言うなら、わずかにツンとした匂いがすることくらいですかね。)

ギャランドゥ(処理中)
「除毛力」については申し分ないです。

というのも前に一度、“女性用の肌への優しさをうたっている除毛クリーム「EpiSara」”と、

すね毛を処理し比べてみましたが、

Null(ヌル)リムーバークリームの除毛力は圧倒的で、完勝でした。


(↑*画像をクリックすると拡大して見れます。)

(痒みや痛みなどまったくなく、簡単にツルツルスベスベになりました。

女の子の足っぽくなって、無駄にテンションが上がってしまいました。笑)

実際に試してみた結果はこちら

>>「除毛クリームのリアル比較レビュー(Nullリムーバークリーム vs EpiSara(エピサラ))」

 

 

追伸。「ネット通販」慎重派のあなたへ

慎重派
さて、ここから先は、

あなたが次のどれかに当てはまるのなら読んでみて下さい。

・ネットで物を買うことはあまりない。(ネット通販はあまり利用しない)

・「中国産」などと聞くと心配になる。(商品はどこで作られたかが気になる)

・基本的に慎重派。(買い物はよくよく調べてから買う。)

 

ここだけの話ですが、

僕は結構ビビリなので、ネットで買い物するときは慎重派です。

(ホントここだけの話です。笑)

 

だから、Null(ヌル)リムーバークリームをネットで購入するときも、

慎重に、次のことを確認しました。

 

1.売れているのか?(皆に選ばれているのか?)

2.提供会社(販売会社と製造会社)はシッカリとしているか?

3.その商品を使ったことがある人からの口コミや評判はどうか?

 

ではこれらを、

具体的にNull(ヌル)リムーバークリームについて当てはめて見ていきましょう。

 

 

信頼の『販売実績』

 

「1.売れているのか?(皆に選ばれているのか?)」について、

Null(ヌル)リムーバークリームは、

楽天市場、Yahooショップでも売上のランキングが堂々1位ということで、

“売れている”と判断しました。

 

(これなら少なくとも、「除毛できない」、「肌が荒れる」などの基本的問題は無いでしょう。)

 

 

提供会社への『信用』

 

「2.販売会社(と製造会社)はシッカリとしているか?」について、

Null(ヌル)リムーバークリームの販売会社は、「株式会社グローバルオフェンス」です。

創立年2011年・資本金200万の小規模の若い会社でした。

小規模で若い会社って、一般的に信頼は乏しいです。

 

しかしここについては、ネット通販の歴史自体が比較的新しいビジネスモデルですので、

ネット通販の販売を手がけているのは、創業の若いIT企業である場合が多いのが普通でしょう。

 

さてさて、大切なのは、製造会社(=メーカー)の方です。

化粧品の品質は、“実際に物を作っている製造会社(OEM先)”が左右しますからね!

Null(ヌル)リムーバークリームの製造会社は、

「株式会社ファインケメティックス」です。

ここは、調べてみると、

創立年1957年・資本金5400万円と中小規模ながら老舗の化粧品メーカーでした。

Nullリムーバークリームは「国産で、成分だけでなく容器まで日本国内で製造していること」を売りにしていますが、

この会社なら、創業年も長く、かつ創業からずっと化粧品開発を手がけてきているため、

品質は信頼できると判断しました。

 

(歴史が長いのは、信頼を積み上げてきた証ですからね。)

 

 

使用者の『口コミ・評判』

 

「3.その商品を使ったことがある人からの口コミや評判はどうか?」については、

良い口コミ・評判としては

「除毛力が高い。(パイ◯ップル豆乳より全然毛が取れる。)」

「ツルツルになる。」

「匂いもほとんど気にならない。」

 

悪い口コミ・評判としては

「毛根は残るので、黒いボツボツになる。」

「パーマ液のような匂いがする。」

などがありました。

 

僕が気になっていたのは、

「ちゃんとキレイに除毛できるのか」、

「肌荒れしないか」

ということでしたが、

口コミ・評価を調べた僕の印象としては、

「肌荒れなど起きてないみたいだけど、除毛力は人によってまちまちかな。」

という感じでした。

 

結局、「除毛力については、使ってみないと分からない」と考えて、購入するに至りました。

 

ちなみに実際使ってみた感想としては、肌荒れは心配なしです。

(僕は痒みすら感じませんでした。)

 

除毛力は、十分に高かったです。

(“女性用でスキンケア成分のふんだんに配合されている除毛クリーム「EpiSara」”を同じ程度塗って、除毛力を比較してみましたが、「Null(ヌル)」の方が高かったですし。)

 

しかし、正直、仕上がり具合は、塗る量の多さに左右されるんだと思います。

たっぷり目に塗るのがコツですね。

 

それと、シャワーで洗い流すまでに、こすって拭き取るというのもポイントですね。

(まぁ、毛の濃さによる個人差もあるのでしょうが…)

 

ただし結局、“除毛力が高い方”が必要量が少なくて済むので、やっぱり除毛力は高い方が良いです。

コスパが良くなるというメリットがありますからね!

 

(*蛇足ですが、Null(ヌル)リムーバークリームを愛用している芸能人がいないかと探してみたんですが、その情報は見つけられませんでした。orz

でもその代わりに、「脱毛している芸能人」についての情報が集まりましたので、まとめてみました。

興味があればこちらをどうぞ。

>>「 ムダ毛処理している男性有名人、その共通点。」

 

Good shopping
さて、色々とお伝えしてきましたが、

「たかが除毛クリーム、されど除毛クリーム」です。

 

肌に直接塗るものだからこそ肌に優しいものが良いですが、

その上で、除毛力が高くて、コスパの良い物が欲しいですよね!

 

しかも、ネットで買い物したとき、失敗してしまうと、

お店で買った時よりも、騙(だま)された気持ちになってしまいますから、

できるだけ「良い買い物」をしたいものですよね?

 

Null(ヌル)リムーバークリームは、

除毛クリームとしてのスペックが高く、

ネット通販初心者のあなたにも「後悔しない買い物体験」を提供してくれると思います。

 

以上、この記事が、あなたの役に立てれば嬉しいです!

(このサイトは、“ギャランドゥ(腹毛)に悩んでいたときの僕のような人”

のために作ったサイトですから。)

 

僕たちは共に、モテ腹ライフを実現していきましょうね(´▽`)ノ

 

「ギャランドゥ(腹毛)処理専用の除毛クリーム」はこちらです。
Nullリムーバークリーム注文>>「Null(ヌル)リムーバークリーム」の購入はこちらをクリック

 

ヘッド2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の使い方・コツ!

『脱毛器』実践3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く脱毛したい人向け!】

【確実に脱毛したい方向け!】

【楽しく脱毛したい方向け!】

PAGE TOP