脱毛ワックスシートは痛みは耐えられない!?使い方コツ。

腹毛に脱毛ワックスシートの効果

ギャランドゥ(腹毛)を毛抜きなどで、抜いて処理している人は、
「抜くのは面倒だな。。一気に抜けると早いのに。」
と思っている人もいることでしょう。

そこで、今回ご紹介するのが脱毛ワックスシートです。

脱毛ワックスシートとは、ムダ毛に貼ってはがすだけの簡単な脱毛法です。
脱毛ワックスをやってくれる脱毛エステサロンもありますが、主に自宅で活用している男性も多いようです。

原理は、温めたワックスを処理したいところに塗って、ムダ毛を絡めて、シートをかぶせて瞬時に剥がすことでムダ毛が取れる方法です。
(脱毛ワックスシートは、このワックスとシートがあらかじめ一体になったものです。)

特に脱毛ワックスシートの種類によっては、水に強い成分を含んでいるものがあるので、お風呂でシャワーを浴びながら脱毛することも可能です。

しかし、脱毛ワックスシートはその便利性とはウラハラに強い痛みを伴うということから、苦手な方も多いようです。
強い粘着力のあるシートを皮膚に張り付けて一気にムダ毛を引き抜くので、肌の弱い方や皮膚の薄い方、肌荒れ体質の方はやめておいた方が良いかもしれません。

上手な脱毛ワックスシートの使い方としては、
まず、お風呂の湯船によく浸かって肌をあたためたり、ムダ毛を処理したい場所に蒸しタオルなどを乗せて20~30くらい放置して肌を温めていきます。
次に、脱毛部分の毛の流れを綺麗に整え、脱毛ワックスシートを毛の流れに沿って皮膚に貼っていき、上から軽く押さえて、しっかり肌にならします。
最後に、毛の流れとは反対に一気に引っ張ることで上手な脱毛ができます。

シートを貼ってからすぐに剥がさなければテープの粘着力が温度で温まってしまうことから効果が無くなってしまう場合もあるので気を付けながら行いましょう。

また、剥がすときの痛みは個人差もありますが、初めて脱毛ワックスシートを使用する人は少し覚悟が必要かもしれません。

(*もし、肌にワックスが残ってしまった場合は、無理に爪などでひっかいて取ろうしないで下さい。
皮膚を傷めて大きなダメージを負う事になるので要注意です。
正しくは、ベビーオイルなどを含ませたコットンなどで優しく拭き取るようにしましょう。)

脱毛ワックスシートについてご紹介しましたが、
「痛み」に加えて、毛を抜く除毛方法であることから皮膚トラブルが多いことから、
おすすめはしません。

おすすめのギャランドゥ(腹毛)処理の方法についてはコチラにまとめています。
参考にしてみて下さい。
>>「ムダ毛処理初めてのあなたへ」

僕たちは共に、モテ腹ライフを実現していきましょうね(´▽`)ノ

ヘッド2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の使い方・コツ!

『脱毛器』実践3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く脱毛したい人向け!】

【確実に脱毛したい方向け!】

【楽しく脱毛したい方向け!】

PAGE TOP