メンズ脱毛サロンリンクス埼玉越谷店の実体験の口コミ感想と評価!

こんにちは。
悔しいけれど腹毛に夢中!ギャランドゥ川崎です。

今回、メンズ脱毛サロンリンクス”」脱毛を体験してみたので、
体験談口コミとして感想評価をお伝えしたいと思います。

>>リンクスの詳細はコチラ。

そもそも僕は、腹毛が濃いのがコンプレックスで、
時には「モヤモヤ」したり、時には「モジャモジャ」したりして、
思春期を過ごしたのですが、笑

ある時、「脱毛」との出会いで、「キレイにな腹」に生まれ変わることができたのです。

>>僕の汚い腹毛まみれの腹が、きれいなジャニーズ腹になった記録。

つまりまぁ、既に、腹毛は脱毛済みな訳です。

にも関わらず!

今回、脱毛サロン「リンクス」を体験してきたのには深~いワケがあるのです。

その理由を話すとたっぷり小一時間はかかってしまうのですが、
一言で言うと、

「毛が汚く思えてきたから」

です。(・ω・)エ

いや、もうですね、
毛が汚く見えるんですよ。
(↑毛深い人、ごめんなさい。m(_ _)m)

もうね、
毛がね、
汚く見えるんですわ!
(↑反省の色なし。笑)

で、今回は太ももの脱毛をしてきました。
Beforeはこんな感じです。↓

ふともものメンズ脱毛Before

(汚いですよね?知ってます!)

それで、前に「腹毛」を脱毛したときに、色々と調べた中で「脱毛サロン」には興味を持っていたんですが、

その中でも特に気になってたのが「リンクス」だったというわけです。

リンクス_ロゴ

「リンクス」が気になっていた理由は次の3つです。

  • 「安い」
  • 「オシャレ」
  • 「スタッフが全員メンズ脱毛経験者」

(特に。「スタッフが全員メンズ脱毛経験者」って、他のサロンではないですからね。脱毛の先輩に色々と聞いてみたいとも思ったわけです。)

というわけで今回実際に実体験してきましたので、その体験談をお伝えしていきます!

(「リンクスが気になるけど、迷っているんだよね〜!」と言う人は、是非この体験談記事・口コミ記事を役立ててもらえれば嬉しいです。(^_^;))

脱毛サロン前日までに必要な準備

カウンセリング予約の流れ

まず、予約からです。

リンクスのサイトにアクセスして、
メールの「カウンセリングフォーム」を適当に埋めて、
「予約日」の希望を出しました。

PCで予約しましたけど、ちょっと分かりにくかったですね。(^^;)

(PC予約フォーム↓)

PC予約フォーム

ちなにみスマホはこんな感じになっているようです。

(スマホ予約フォーム↓)

スマホ予約フォーム

>>リンクス公式サイト予約フォームはコチラ

すると、後日、確認の電話が来ました。

(確認の電話が来るので、予約フォーム記入欄の電話番号はちゃんと書いておく必要があります!))

電話の内容は次の2つでした。

■「脱毛できる条件にあるかどうかをチェック」
(病気はないか、皮膚疾患はないか(ケロイド、アトピーなど))

■「脱毛における注意事項の連絡」
(日焼けNG、近々での脱毛施術があった場合はNGとか。)

電話で予約日を確定したら、脱毛当日に備えます。

脱毛サロンに行く前には剃る??理由は?

メンズ脱毛サロン前には剃る

ここで、脱毛前に重要なのが、脱毛施術予定部位は、事前に毛を剃っておくこと」です。

この「剃っておく」というのがポイントで.「毛抜きで抜く」のはNGです。

リンクスの「光脱毛(フラッシュ脱毛)」は、光を毛に照射して発熱させて、毛根周囲の細胞(=毛母細胞)に熱ダメージを与える方法です。

ですので、毛が長いと、熱が発散してしまって、毛根周囲に与えられるダメージが少なくなってしまうのです。

つまり、光脱毛は“毛を介して”毛母細胞にダメージを与えるから、「毛を抜く」と脱毛できないのです。

というわけで、『全剃り』しました。

これが僕の太ももの「カミソリで剃る前・剃った後」の劇的BeforeAfterです。↓

太もものメンズ脱毛BeforeAfter

イノシシが豚になったみたいですね。笑

(どっちみち汚くてスミマセン…。)

はい。では、当日です。

脱毛サロン リンクスで脱毛当日の流れ

ここから、リンクスでの脱毛の当日の流れについて紹介していきます。

脱毛サロン リンクスへのアクセス

僕が今回予約した「リンクス」の店舗は、「埼玉越谷店」です。

「越谷店」は、東武スカイツリーラインなら「新越谷駅」、

JR武蔵野線なら「南越谷駅」が最寄駅になります。

(どっちからでも、駅から徒歩5分くらいです。)

リンクス埼玉越谷店最寄り駅

リンクス埼玉越谷店駅前

リンクス埼玉越谷店外観

リンクス埼玉越谷店前

始めてのサロン体験なので緊張していましたが、

勇気を出してそのドアに手をかけました。

リンクス埼玉越谷店玄関

「コンコン」と、ノックして入ると…

「いらっしゃいませー♫」

と、爽やかな笑顔の男性スタッフさんが迎え入れてくれました。

リンクス越谷2

そして、僕の名前を告げると、カウンセリングルームへと案内されました。

脱毛サロン リンクスでのカウンセリング

リンクス越谷5

まずは、「アンケートシート」を記入します。
(「どこを脱毛したいですか?」など)

その後で、担当スタッフさんより、脱毛について説明してもらえます。

■脱毛基礎知識

(iPadを使って説明してもらいました。内容は、「毛周期」や、「脱毛施術中のNG事項」などです。)

■実際脱毛した人の脱毛経過
1、4、8回目の腕毛、足毛、胸毛、腹毛などの変化の写真
を見せてもらいました。脱毛の効果には個人差がありますが、「ツルツルじゃなくて、薄くしたいだけ」の人は、この写真から、必要照射回数のイメージを得ると良いと思います。)太もも脱毛効果■質問タイムさぁ、「ここからは僕のターン!」
ということで、色々と質問攻めにしてきました。笑(こちらからの質問に、嫌な顔ひとつせず全て丁寧に答えてもらいました。
「レーザー脱毛との違いは?」という脱毛基礎の質問や、
「リンクスの強みは?」という店の特色に関する質問、
「脱毛して後悔していることは?」などのメンズ脱毛の先輩に対する質問などもしていきました。

*ここはまた別記事でアップしていきたいと思います!(`・ω・´))

さてここから、施術に入っていきます。

(*僕は初回で施術まで希望したので、このまま脱毛体験になりましたが、初回は「カウンセリングのみ」を希望することもできます。
その場合は無料です。)

脱毛サロン リンクスでのメンズ脱毛施術

リンクス越谷3

まずは、ズボンを脱いで、「紺の紙パンツ」に履き替えます。

(このときは、僕が「太もも」の脱毛を希望したからですね。)

次にベッドの上に仰向けに寝て、ゴーグルのような眼鏡を被せられました。

(フラッシュの光が目に入らないようするためです。)

(でも、僕の場合、しばらく施術の風景を見たいので、外していました。)

しかしこのとき、「太もも」を確認してもらうと、「剃り残し」があったので、その部分をシェービングしてもらいました。

(この時は、事前に、自分で剃って行ったのですが、「膝」の部分に剃り残しがあったんで、剃ってもらいました。

ホントはこの場合、シェービング代がかかるんですが、「多少の剃り残し」ということで、サービスしてもらえました。これは内緒です。(`・ω・´))

続いて、施術箇所が分かるように白ペンで印を付けられます。↓

メンズ脱毛太もも白いマーカー

そして、脱毛用の「ジェル」を塗ります。

(この「ジェル」は、脱毛効率を高める「“リンクス”オリジナルの特殊ジェル」で、美容効果もあるとのこと。)

「ジェル」と塗られてみた感想をぶっちゃけると、

「冷てぇ。(;_;)」

と、いうのも、これからする「フラッシュ」を効果」を上げつつも「火傷」はしないようにするために、あえて「冷やしたジェル」を塗っているとのことでした。

(だから、夏場に震えている女性を見たら、「全身脱毛してきた直後の女性」の可能性大だそうです。
恐らく、全身に冷たいジェルと塗ったということなので。)

さて、これからやっと「脱毛フラッシュ照射」です。

フラッシュの照射口を、ふとももに当てます。

そして・・・

 『パチッ』

「ん!!(>_<) …ん?」

 『パチッ』

「…暖かい?(・ω・)こんなもんか…?なんだ、そんなビビることはなi…」

 『パチッ』

 「いっでぇ!!∑(  ̄д ̄ )」

痛かったです。

(ぶっちゃけ、普通に(;_;)))

正確には、「毛の濃い部分(太く濃い毛が生えている部位)は痛い」ようです。

「毛の薄い(と思われる)部位」は全然痛くないです。)

その「痛み」を例えるなら、確かに、よく言われる「輪ゴムで弾かれたような痛み」です。

その痛みがランダムで来るので(=毛の薄い部分は痛くないので)、

照射中は、ずっと硬直していました。

まぁ、「耐えられないほどの痛み」ではないですけどね…、

「目を閉じてて、いつ輪ゴムで弾かれるのか分からない状況」は、ややツラいです。(^_^;)

(でも、考えようによっては、「人にやってもらってるんで、時間がすぎれば強制的に脱毛が進む」のはありがたいです。)

照射し終わったら、スポンジでジェルと燃えた毛を拭き取ってもらって、
さらにタオルで拭き取ってもらった後、冷たいタオルを被せてしばらく時間置かれます。

そして、右足の前側が済んだら、続いて左足です。
先程と同じように照射していきます。

そしてその後は、うつ伏せになって、今度は太ももの毛の後面を照射するという流れです。

施術の途中は、施術者のスタッフさん(男性)とずっと雑談していました。

雑談の内容は色々なんですが、例えば「キャバクラでの失敗談」や、
後は「キャバクラで会った可愛い子」の話などです。

つまり「キャバクラ」の話ですね。

(まぁ男同士だとそんな話になるでしょう。(^^;))

そのお陰で、最初結構ビビッてた、脱毛の痛みも、後半はだいぶ和らぎました。

(施術後の足は、全体的にやや赤みが出ましたが、痛みなどはありませんでした。)

施術後は着替えて、カウンセリングルームに戻って、これからの脱毛プランの提案を聞く流れになります。

脱毛終了後の脱毛プラン紹介

リンクス越谷5

カウンセリングルームに戻って、今度は脱毛プランの話を聞きました。

僕が今回施術してもらった「太ももの毛の脱毛」の4回コース、8回コースの紹介と、
他にもネットには出していない足全体脱毛のお得なプランなどもご紹介してもらいました。

リンクスカウンセリング脱毛プラン

ただし、このとき僕は「今回はお試しだけ」と決めていたので、

「考えます。」とだけキッパリ伝えました。

すると…

「わかりました。
では、1ヶ月以内なら先程のお得なプランでのご案内ができますので、ご検討下さい。」

と、思った以上にアッサリと了承されてしまいました。(^^;)

(サロンって、もっとガツガツ勧誘してくるのかと思って、身構えていたので、

逆に肩透かしにあったような感じでしたね。。)

例えるなら、

「せっかく男女2人で飲みに行って、盛り上がって2軒目にオシャレなバーまで行ったのに、その後、強引にはホテルに誘わない草食系男子」

的な対応でした。

完全に、「“モテる男”の対応」でしたね。

リンクスセールススタッフ対応

無理に口説かなくても、ちゃんとお客さんがリピートしてるんでしょうね。

(*蛇足ですが、僕の、女の子に対する対応はまったく正反対でした。泣)

というわけで、今回の価格「両ひざ上(太ももの毛(足毛))脱毛」初回半額コースで、¥7,900(税込み)でした。

リンクス脱毛太もも料金価格

ちなみに、脱毛後はやや「赤み」の出ていた太ももですが、翌々日には、赤みも引いていました。

リンクス脱毛太もも2日後

結果的感想としては、「行ってみて良かった」と思います。

なぜなら、1人で脱毛器で脱毛していたときは相談出来る相手がいなかったので、毛周期や冷却の重要性などは自分で調べるしかなかったからです。

一人だけで脱毛していると、ホントに効果が現れるのか?と不安になる時期もあったので。

実際に脱毛サロンに行ってみて、次の点はメリットだと感じました。

  • 「プロにやってもらえる」
  • 「メンズ脱毛の先輩に相談できる」
  • 照射回数と脱毛効果が分かる写真によってイメージが得られる」
  • ということによって、安心感を得られて良かったです。

あと、「腹毛」などは自分で手が届くから良いですけど、
「太ももの裏」などは自分では直接見えないし、手も届き辛いですからね。

だから、これから「脱毛器」で自分で脱毛しようと思っている人も、
一回リンクスで脱毛を受けておくと「必要な脱毛基礎知識」や「脱毛イメージ」など得られるのでおすすめと言えます。

(例えば僕は、「腹毛脱毛」を「脱毛器」でやってしまったんですが、脱毛基礎知識は、最初に色々とネットで調べまくったので大変でした…。
こんなことなら最初は「脱毛サロン」に行って、基本的なことはまとめて教えて貰えばよかったな、と思います。(^^;))

脱毛サロン リンクスの体験談まとめ

  • 脱毛サロンは、脱毛基礎知識や脱毛後の経過写真を見せてくたりするので、脱毛初心者におすすめ
  • 脱毛サロンは、自分では手の届かない部位も、プロにキレイに照射してもらえるのでおすすめ
  • 脱毛サロンの中でも「リンクス」は、モテる男の余裕のある接客対応なので、脱毛初心者におすすめ

リンクス詳細

追伸。脱毛サロンのデメリット

リンクスデメリット

脱毛サロンの「デメリット」もあえて言うと、

それは、費用が「高い」ことですね。

これはどうしても、脱毛器」の価格と比較すると、「脱毛サロン」の方が劣ります

(ただ、その分、「人にやってもらえる」ので楽ですが。)

ただし、脱毛サロンの場合、最初に脱毛コースを申し込んでしまえば、あとは通うだけなので、一回行ってしまえば、あとは「ほぼ確実に脱毛は完了できる」と言えるでしょう。

(脱毛器の場合だと、自分でやるので、途中で面倒になってやめてしまうこともあるかもしれませんが、
脱毛サロンで契約すると、お金がもったいなくて、ちゃんと通いますからね。^^;)

だから、「脱毛サロン」は、「飽きっぽい人」や「確実に脱毛したい人」に向いてると言えるかもしれません。

そんな中でも、脱毛サロンの中で比較すれば、リンクスの料金設定は、他の脱毛サロンよりも安くて、分かりやすいので、だいぶ良心的と言えます。

(脱毛料金プラン一覧)↓

リンクス脱毛料金一覧

>>「リンクスの各部位の『脱毛料金』及び『施術時間』」の詳細はコチラ。

それと、「デメリット」としてもう一つは、「脱毛サロン」は通う手間があることです。

だから、「通える近い距離」にないと面倒ですよね?

今回僕は、「リンクス埼玉南越谷店」に行きましたが、
「リンクス」は全国に29店舗展開(2017年現在)しているので、あなたの家(または職場、学校)から近くの距離にある店舗も見つかるはずです。

リンクス全国店舗数

(全国29店舗一覧)↓北海道札幌店、秋田駅前店、東京渋谷店、東京池袋店、東京新宿店、銀座有楽町店、東京上野店、東京立川店、東京品川店、東京町田店、横浜駅前店、埼玉大宮店、埼玉越谷店、千葉中央店、宮城仙台店、静岡駅前店、神戸本店、大阪梅田店、大阪難波店、大阪天王寺店、名古屋駅前店、名古屋栄店、広島紙屋町店、京都河原町店、福岡博多店、福岡天神店、鹿児島店、岐阜駅前店、石川金沢店

全国にこんなに店舗展開しているメンズ脱毛サロンって、正直「リンクス」くらいです。(^^;)

(これだけ店舗数が全国にあれば、もしあなたが引っ越しなどしても、申し込んだ「脱毛コース」が未完了の場合は、『無料』で店舗を移動することができます。
「転勤」「転職」の可能性のある人でも安心して申し込むことができるのも大きな魅力と言えます。)

>>最寄りの「リンクス」を調べたい場合はコチラ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の腹毛への使い方・コツ!

『脱毛器』腹毛への使用3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く腹毛脱毛したい人向け!】

【確実に腹毛脱毛したい方向け!】

【楽しく腹毛脱毛したい方向け!】

PAGE TOP