ケノンでギャランドゥ(腹毛)は脱毛できるのか?(1ヶ月目)


僕は、ギャランドゥ腹毛へそ毛)脱毛のために

「脱毛器“ケノン”」を購入しました。

 

(*脱毛に踏み切った理由とケノンを購入した理由はコチラ。

>>「ギャランドゥ(腹毛)脱毛に脱毛器ケノンを購入した3つのワケ!」

 

ここでは、

「ケノンを使った1ヶ月目のギャランドゥ脱毛の様子」や、

「お腹の脱毛を進めるに当たって僕が気付いたこと」

などをアップしていきたいと思います。(^^)

 

ケノンの購入をお考えの方や、

脱毛器を使用中の方には、

役立つ内容になっているかと思います。

 

僕の「血」「汗」「腹汁」の結晶ですが、

まぁ、ゆるーくどうぞ。(´∀`)ノ

 

ケノン腹毛脱毛体験1週目

 

さて、まず最初に

何もしていないありのままの僕の「お腹の状態」の写真がコチラです。

 

 

【*閲覧注意!】

 

 

 


「ワイルドだろぉ」

(↑古いw)

 

この「モジャーズ腹」から、

「ジャニーズ腹」を目指していきたいと思います!

 

 

ケノン到着の様子(「PC関連機器」と記載してるので、受け取り時の恥ずかしさもなし!)

 

ケノンが到着しました。



箱には「PC関連機器」と記載してあるので、

宅急便の人に「この人脱毛器買ったんだ」とバレて、

気恥ずかしさを感じる心配はありません!

 

(*ケノン購入時に、「内容物」の記載方法は、

いくつか選択できるようになっていて、

「脱毛器」を購入したことが本人以外分からないように工夫されています。

粋な図らいですね。( ̄∀ ̄))

 

入っていたものはこんな感じです。↓



ケノン本体、取り扱い説明書、ラージカートリッジ(初期装着)、エクストララージカートリッジ、サングラス、保冷剤

 

 

使い方の確認。(取り扱い説明書の中で重要な記載のピックアップ!)

 

さぁ、まずは取り扱い説明書を見て、使い方の確認です。


 

(こういうとき、説明書見ないで、とりあえず使ってみる人もいるじゃないですか?

 

僕も普段はそのタイプですが、

脱毛器の取説はちゃんと目を通すようにしました。

 

なぜなら、

使い方を間違えると「皮膚トラブル」を起こす可能性もある

からです。

 

そうです、僕はビビリですけど。何か?笑)

 

 

さて、

取説の中でも、特に重要だと思われる記載の要点は以下の3点でした。

 
  • 「照射部位をよく冷やしてから、照射下さい。」
  • 「毛周期があるため、2週間以上期間を空けてご使用下さい。」
  • 「効果を感じて頂けるまでには、少なくとも4~5回の使用は必要です。」
 

(↑*これ、すっごい重要です。

 

口コミなんかで、

「ケノン効果なし」、

「ケノンを使ったら皮膚が荒れました」

と、書き込みしている人の多くは、

この辺の説明をすっとばしていて、

理解していない人が多いので、要注意です。)

 

 

脱毛前の剃毛。(カミソリはチクチクするのが嫌なので、除毛クリームを使用!)

 

脱毛の前には、毛を剃る必要があります。


なぜかというと、

「光脱毛」は、光で毛を加熱することで、毛根にダメージを与える方式なので、

毛が長いと、その分与えられる熱のエネルギーが分散してしまって、

毛根に与えられる熱が少なくなってしまうからです。

 

ただし、

僕はカミソリが嫌いなので、

(チクチクするから嫌なんですよね。)

「除毛クリーム」で処理しました。

 

↓こんな感じです。


(「除毛クリーム」で上手く腹毛処理するコツはこちらをどうぞ!

>>「ギャランドゥ処理のために脱毛クリームの使い方・コツ」

 

 

実際の照射!(レベル別の痛みは?)

 

さて、やっと、実際に照射です。

 

ケノンのレベルは「10段階」の調節が可能ですが、

レベル5以上を選択すると、

ディスプレイに「注意!」のマークがでます。


恐っ。((((;゚Д゚))))

 

しかし、

僕は、高出力で早く脱毛して、早くモテたいので、

「高出力」で頑張っていきたいと思います。

 

ということで、

まずは、

レベル6から。←ビビリ。笑


「(良く冷却して)…」


「(パチッ)

…うん?温かい?」

 

しっかり保冷剤で冷却してから照射したせいか、

痛みは全然なかったです。

 

 

特に腫れや赤みもなく、

その後かゆくなることもありませんでした。


(*ちゃんと「保湿」はしていきました。)

 

 

ケノン腹毛脱毛体験2週目

 

ケノンの脱毛効果!(1回照射した後の効果は…、まだまだ…。)

 

ケノン照射1回目から約1週間後のお腹の様子がコチラです。↓


 

普通に毛が伸びてきていますね…。

 

(「たけのこニョッキッキ」ゲームで、

いきなり「1ニョッキ」で全員被った時くらいの勢いの良い生え方です。笑)

 

 

ちなみに、

ケノンの取り扱い説明書には、

「2週間は間隔を空けて照射するように」

と、記載があります。

 

が、

 

僕は、「早く脱毛していきたい」ので、

1週間置きに照射していくことにしました。

 

(*ただし、肌が敏感な人はマネしないで下さい。

僕も肌の状態を見ながら調整していきたいと思っています。)

 

 

ケノンの照射レベルUP!(MAX出力レベル10の痛みは?)

 

さて、前回はレベル6で照射してしまったので、

今回はレベルと上げてみたいと思います。

 

まずは、レベル8。


「(パチッ)」

「…、うん?…全然大丈夫だ。」

 

→痛みなし!

 

 

次は、レベル10。


「(パチッ)」

「!。…軽くデコピンされた感じ?」

 

→痛みなし!

 

 

「ケノン恐れるに足らず!!」

 

ということで、

調子に乗って、「冷却なし」のレベル10で照射。

 

「(パチッ)」

 

「…いっ!熱!!は?痛っ!(怒)」

 

→痛かったです!(>_<)

 

(一瞬、痛みで、びっくりして、キョドりました。笑)

 

 

(*というわけで、しっかり『冷却』してから、照射するようにしましょう!

取説にも、別紙で、「冷却して下さい」と書いてありました…。汗)


 

レベル10で照射すると、直後はやや肌が赤くなりますが、

2~3分もしない内に、赤みは引きました。

 

よって、今後はレベル10で照射していきました。

 

 

それと、実際使ってみて分かったことですが、

脱毛器で自分で脱毛を進めていく場合は、

お腹の照射位置のポジショニングが難しいです。

 

前回は、初回ということで、結構適当にポジショニングしましたが、

今回が考えて、ポジショニングしてみました。

こんな感じです。↓


計13発。

 

この辺は、もう少し改善の余地ありな気がしますね(ー_ー;)

 

 

ケノン腹毛脱毛体験3週目

ケノンの脱毛効果!(2回照射したけど、毛は伸びてくる!まだまだか…)

 

2回照射して1週間たった後の写真がコチラです。↓


毛は普通に伸びてきています。

永久脱毛には、まだまだ遠いですね。

 

 

脱毛前の毛の処理!(剃るのは面倒なので、××を使用すれば楽。)

 

さて、

脱毛の前には、「長い毛を剃る」必要がありますが、

いちいち剃るのは面倒だし、

 

このチョロチョロと毛の伸びているお腹の状態は、

「除毛クリーム」を使うほどの生え具合とも言えません。

 

ということで、

 

アレを使うことにしました。

 

そう、ハサミです。↓


コレで簡単に、脱毛前の毛の処理が簡単に安くできるようになりました。

 

というワケで、

その今回もレベル10で照射しました。

 

ケノンの照射口のポジショニングは、

前回よりもVライン側にやや攻めて、

今回は計15発です。↓
 

 

ケノン腹毛脱毛体験4週目

ケノンの脱毛効果!(3回照射したけど、毛は依然として伸びてくる…。)

 

3回照射して1週間たった後の写真がコチラです。↓


毛は依然として伸びてきています。

それをいつもの如くハサミでカットしました。

 

 

カートリッジ変更!(エクストララージカートリッジ導入したけど…)

 

4週目にして気付いたことがあります、

これです。↓


お分かりいただけたでしょうか?

 

そう。

それは、

「エクストララージカートリッジ」の存在を忘れていたということです…。

 

 

購入時についてきた「エクストララージカートリッジ」を使用すれば、

(最初に装着されていた「ラージカートリッジ」を使うよりも、)

より広範囲を脱毛できるのにも関わらず、

それを忘れていたということです。orz


まさに、運命のいたずらです。



 

そこで、「エクストララージカートリッジ」にセットし直して

照射しました。

 

が、

 

照射面積が大きすぎて、

ヘソ周りの細かい部分の脱毛がうまく行きませんでした。

 

(しかも、微妙に、へそと陰毛の間の間隔が取りにくい…)

 

 

ですので、

結局もとのラージカートリッジに戻しました。

 

運命のいたずらでしょうか?

(↑違うw)

 

(まぁ、部位に合わせて、最適なサイズのカートリッジを選択できるのは、

ケノンのメリットであると言えるでしょう。

僕が言っても、説得力ないですけどね(^^;))

 

 

ケノン腹毛脱毛体験5週目

ケノンの脱毛効果!(4回照射したら、毛の伸びてくるスピードは少し遅くなった…?)

 

4回照射して1週間たった後の写真がコチラです。↓


 

少し、毛の生えてくるスピードがゆっくりになったように感じます。

 

 

お腹の照射ポジショニングの注意点!(ハンドピースの位置が重ならないようにするコツ!)

 

さて、

ケノンで自分で腹毛を脱毛していく上で、難しいのが、

照射位置のポジショニングです。

 

マーキングしておくわけにはいかないので、

(黒マジックだと光を吸収して火傷するし、

白マジックだと光を反射して脱毛効率が下がるので。)

 

ハンドピースを押し付けた後に残る白い後を目印に、

照射した位置を確認しながら照射し続けていくことになります。

 

この時の注意点が、

ハンドピースの縁の後が重ならないように

ポジショニングするということです。

 

(なぜなら、ハンドピースの縁の後が付いている部分は、

光が照射されていないからです。)

 

 

え、分かりにくいですか?(汗)

 

 

じゃあ、図にしましょう。

つまり、こういうことです。↓


だから、

ハンドピースを肌に押し付けた後にできる白い縁を、

含めるようにして

2回目以降を照射していくことが重要です。

 

 

そうして、ポジショニングし直した様子がコチラです。↓


計19発に増えました。

 

 

1ヶ月週一回ペースでケノン腹毛脱毛した感想

 

ケノンを実際にお腹に、

1ヶ月間・週一ペースで照射してみての、

「痛み」「効果」についてのまとめは以下の通りです。

 

痛み・良く冷却すれば、照射レベル最大値のレベル10でも痛くない

(軽くデコピンされる程度。)

・痒みや炎症などの皮膚トラブルもなし

(照射直後は少し赤くなるが、数分で消える。)

 

効果

毛が伸びるのが遅くなってきた

(ただし、「脱毛」というレベルまでは全然いってない。)

 

 

 

さぁ、こんな感じで、引き続き2ヶ月目も頑張っていきたいと思います!

実際に脱毛していった様子の続きコチラをどうぞ。

>>脱毛器ケノンでギャランドゥ(腹毛)脱毛体験談 ~2ヶ月目~

 

ケノン腹毛脱毛体験のまとめはこちらをどうぞ。

>>ケノンでギャランドゥ(腹毛)脱毛体験談のダイジェスト(1~3ヶ月)

 

 

ヘッド2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の使い方・コツ!

『脱毛器』実践3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く脱毛したい人向け!】

【確実に脱毛したい方向け!】

【楽しく脱毛したい方向け!】

PAGE TOP