エピラット脱毛テープは毛が抜けない!?効果と特徴。

ギャランドゥ(腹毛)に市販のエピラット脱毛テープ

ギャランドゥ(腹毛)を処理しようと思ったとき、

カミソリや毛抜きではなく、“脱毛テープ”を使ってみようと思うこともあるでしょう。

 

しかし、結論から言うと、

「脱毛テープ」の原理は「脱毛ワックス」と同じで、

おすすめのムダ毛処理とは言えません。

 

(ギャランドゥ(腹毛)処理方法について、詳しくはコチラをどうぞ。

>>「ムダ毛処理初めてのあなたへ」

 

ここでは、「脱毛テープ」の中でも、

薬局やドラッグストアで買えるエピラット除毛テープ」について、ご紹介します。

 

エピラット脱毛テープの特徴

脱毛テープは、毛に貼り付けて、引き抜くことで脱毛する方法です。

毛を抜くので最大で4週間、毛のない状態を維持できる効果があるようです。

 

(「脱毛テープ」という名前ではありますが、永久脱毛はできません

抜いているだけなので、また生えてきます。

使い続けることで、薄くなっていくこともありませんので気を付けて下さいね。)

 

「エピラットの脱毛テープ」は、「やわらかダブルキャッチシート」と呼ばれる柔らかなシートを採用しています。

 

これによって、しっかり肌にフィットするシートなので、凹凸があるワキにも対応できて、

しっかりムダ毛を綺麗に脱毛することができます。

フィット感がとても強いことから、高い除毛効果も期待することができます。

 

エピラット脱毛テープの口コミ・評価・効果!

しかし、そんなエピラットですが、

実際の口コミを見ると、良い効果だけではないようです…。

 

特に、男性からの口コミを調べてみると、

「エピラットほど評判の悪い脱毛テープは無いのでは?」

というほどマイナス意見が飛び出してきます。(^^;)
  • 「こんな粘着力では産毛くらいしか抜けない」
  • 「足や腕の産毛の処理はきれいに抜けたけれど、
    普通に脱毛したいムダ毛には一切効果を感じられなかった」
  • 「ワキに使いたいと思ったが、
    テープの長さが足りないのと、吸着力が弱く全く抜けなかった」
  • 「毛が太い部分だと脱毛テープでは抜けにくいのでちょろっとムダ毛が取れる程度」
多かったマイナスの口コミは、

『粘着力がないので、毛が抜けない』

という評価でした。

 

男性の剛毛には、吸着力が弱い「脱毛テープ」での処理が難しいと言えるでしょう。

 

(*粘着力が低いからと言って、同じ場所に連続で使用することは止めましょう。

肌が傷むリスクが高いので、要注意です。)

 

ただし、「エピラット脱毛テープ」に限らず、

脱毛テープ自体本来粘着力が弱いものなのだそうです。

よって、男性の剛毛や、比較的濃い毛の部分はあまり効果を感じられないようです。

 

テープはムダ毛を引っ張るだけなので、抜けるというよりもただ痛いだけという状態になるのです。

(これでは、ただの罰ゲームですね。。(^^;)

 

ギャランドゥ(腹毛)処理にオススメなのは、「除毛クリーム」!

男性のギャランドゥ(腹毛)の処理には除毛クリームがおすすめです。

 

これ、簡単に言うと、「塗ったら、毛が溶けるクリーム」で、

楽ちんでツルツルになります。

 

除毛クリームが、もっともオススメの理由はこちらも参考にどうぞ。

>>「ギャランドゥ(腹毛)処理初めてのあなたへ」

 

また、男性で、ギャランドゥ(腹毛)を処理する除毛クリームを探しているなら、

コチラを参考にしてみて下さい。

通販専用の除毛クリームの中でも“オススメの除毛クリーム”と“その理由”を紹介しています。

>>「男のギャランドゥ(腹毛)処理専用除毛クリームはNull(ヌル)リムーバークリーム!」

 

 

迷ったらコチラも参考どうぞ。

>>「除毛クリームランキング」

 

 

僕たちは共に、モテ腹ライフを実現していきましょうね(´▽`)ノ

ヘッド2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『脱毛クリーム』の使い方・コツ!

『脱毛器』実践3ヶ月後…!

【あなたに僕が腹毛処理をおすすめしてるワケ】

【まずは安く簡単に腹毛処理したい方向け!】

【自宅で安く脱毛したい人向け!】

【確実に脱毛したい方向け!】

【楽しく脱毛したい方向け!】

PAGE TOP